依存症の仲間と共に(まだ苦しんでいるアディクトに…)

依存症治療後からの日々の様子になります。

私が狂った理由と治療経過。

奇跡の再会

おはようございます❣️


昨夜も2時まで

仲間とフリートークしていました。


このコミニュティのメンバーが

どんどん増えていくんだけどね

ある仲間がYちゃんを

招待してもいい?って

ダメなんて100%ないわけで

Yちゃんは知らないけど

誰かなって?って楽しみにしていました。


Yちゃん登場!

!(◎_◎;)💦っ!

私が施設に繋がったばかりの頃

Yちゃんは立派に回復していて

たまに施設のプログラムに参加していた。


Yちゃんの詳細は書けませんが

私の中では

女性の仲間では3本の指に

入るどポン中(ヘビー薬中)

勿論 刑務所にも行っています。


去年 私はコロナで

かなりのダメージを受けました。

入院もしました。

そんな中で

学歴コンプレックスの私は

スタッフの勧めもあって

高卒認定試験を受験しました。


一度は主治医から見送りと言われましたが

受験に挑みました。

結果は2教科しか合格出来ませんでしたが

実質小卒の私にとっては

奇跡だし自信にもなりました。

同級生もびっくりです。


受験してみたかっのは

回復モデルのYちゃんを見ていたからです。


施設長からスポンサーを探しなさい。

と言われた私は

Yちゃんしか思い浮かびませんでした。

然し施設の規則で

施設の利用者同士の連絡先交換は

禁止です。


施設長に

Yちゃんにお願いしたいけど

Yちゃんの自助グループのホーム

知らないし

コロナで悉くセミナーが中止になり

会えるチャンスがない。


施設長は

「こんな事態だから教えてもいいかな。」

と言ってくれました。


然し

私は変なところで意固地なところが

あります。


ご縁が有れば必ず会えると思っています。


連絡先は聞きませんでした。


あれから一年

YちゃんはあのYちゃんでした!


「りょうだよ!!

施設退所になっちゃったよ。笑」

1年間探していた事を

伝えました。


会えて嬉しい。と言ってくれました。


そして

「りょうさん

イキイキしてるね。

あの頃 空気みたいだった笑」


やっぱりなぁ…

私の初期を知っている仲間は

だいだいそんな事を言います。


まぁ施設に繋がったときは

皆んなどん底で

自分じゃどうにもならないから

施設にやってきたわけで…

繋がったからと言ってすぐに

薬が止まる魔法の施設でもない。


使っていたけど

止めている仲間といることが

大切な事だと

松本俊彦先生も言っていた。



結局Yちゃんに再会する前に

今のスポンサーと繋がったけど

私の回復モデルのYちゃんには

これから色々と相談したい事もある。


そして

もうひとりは

施設でずーっとプログラムを

やってきた

私の癒しの女神…


自助グループリモートでは

しょっちゅうあっているんだけど

顔出ししないから

女神の話を聞いた後

ミーティング終了後は

私は大手を振ったり

拍手したりアピールしていた。


昨夜 ちょっとサプライズリモートが

ありまして

いつも顔出ししない女神が顔出ししてた。


「◯ちゃん!りょうだよ!

私 最後あんな形で退所になってしまって

皆んなに

ありがとう。さよならが言えなかったのが

心残りでリモート越しに

◯ちゃんにめっちゃアピールしてたの。」

「わかってたよー!伝わってたよー!」

コロナ終息したら

またいつか会えると信じてる…


改めて自助グループの繋がりの

凄さを知った。

だってYちゃん女神を招待したのは

日本の南の仲間なんだよ!


恐るべし自助グループ:(;゙゚'ω゚'):





昨日セミナーの話書くって

予告しましたが余りに嬉しかったので

内容変更しました。

すみません。


女神は手芸が得意で

母のトラウマで手芸が出来なかった私に

根気よく丁寧に教えてくれました。




私の奇跡の作品。

女神の力‼️

×

非ログインユーザーとして返信する