依存症の仲間と共に(まだ苦しんでいるアディクトに…)

依存症治療後からの日々の様子になります。

私が狂った理由と治療経過。

ネットニュース

おはようございます!


コロナでめっきりニュースを観なくなった…


昨日は東日本大震災のニュース

忘れてはいけない…とテレビを点ける。


この先ストレスに弱い方は観ないで下さい。

とテロップが流れたのに

私はそのままニュースを観た。

恥ずかしながら秒殺で号泣。

テレビはすぐに消しました。


その後

先日書いた苦手な女性限定ミーティングに

リモート参加。

嫌な気持ちに変わりはなかったけど

スポンサーにも

「女性限定が好きな仲間なんていないよ。

私も苦手。だけど女性だけの中での回復も大切な事。そして苦手な事をやる。」


号泣後。

リモートで女性限定ミーティング参加しました。

昨日は何となく話す気にはなれなくて

聞くだけしました。


ところが30分も経たないうちに

吐き気をもよおしてしまい退出しました。


入寮は嫌だ。と言い切り

施設を退所になった私は

毎日自助グループに出る!

今の所このひと月続けています。


その後別のリモートミーティングに

出て話しました。



自助グループは毎日世界中で

やっています。

コロナでzoomが始まり

最初は違和感がありましたが

世界中の仲間と分かち合うことができる。

何と有難い事でしょう。

私は英語は話せませんが

ある仲間が家族旅行を兼ねて毎年

ある国に行き必ずミーティング会場に

行くのが楽しみだそうです。

その方も英語は話せないけど

「お〜!よく来たな!」

ハグのラッシュが堪らないと話していました。私も経験したいです。


先日たまたま目についた

ネットニュース。

清原和博さんが入れ墨除去を始めたそうです。


その記事に誹謗中傷の

コメントの嵐…

私は野球もわからないし清原和博さんのファンでもありません。

ただ同じ薬物依存症の仲間として気になり

記事を読んで腹が立ってしまいました。


有名人故に仕方がないと言われれてしまえば

それまでですが

狭い依存症業界なので

清原さんの事は耳に入ってきます。

そして逮捕される前から

私は裏の世界の繋がりもあったので

知っていました。


芸能界は引退され再逮捕された◯さん

この方の苦悩も聞かせていただきました。


違法薬物は犯罪です。

使用してしまうのは病気です。

それが耐えられなくて

どれだけの仲間が亡くなった事か…


腹ただしいのはわかります。

せめてそっとしておいてあげてください。

薬を止めて生き直そうとしているのです。


私は過去にお義父さんに

「このままでは自殺するか

また薬を買いに行くから警察に電話してくれ!」と言ったことがあります。

お義父さんは得策ではないと言いましたが

私がしつこく言うので警察に電話しました。

「現行犯じゃないと動けません。」


ハヤシ先生に話しました。

警察はいちユーザーのためにわざわざ

動かないいよ。



芸能人著名人が逮捕されるのは

点数稼ぎに戒めでしかありません。

止めたくても助けてくれません。


アメリカは

薬物をやめた人を讃えてくれます。

アメリカらしいですね。


褒めてくれとはいいません。

そっとしてあげてください。



清原和博、タトゥー除去を開始 母の命日に合わせ決意「覚悟して」 (オリコン) - Yahoo!ニュース

×

非ログインユーザーとして返信する