依存症の仲間と共に(まだ苦しんでいるアディクトに…)

依存症治療後からの日々の様子になります。

私が狂った理由と治療経過。

生きている事が旅だから…夢ではない日々に感謝


またまたご無沙汰しておりました。

高見沢です。



書きたい事がたくさんあり過ぎて

頭が散らかり放題です。


天の声🪽

(毎日ブログ書けばいい事…)


就労支援事業所に通っています。


私は人生を雑に生きて来ました。

前ブログにこれまでの私の生き方を

正直に綴って来ました。


学歴、職歴、資格

履歴書に記入出来る事がありません。


(苦手な事をやって見よう)


現在、パソコン入力の作業を行っています。


事業所は一般就労に向けて訓練をする場所で

指導員の方はとても優しく親切に教えて下さるので苦手は(楽しい)になりました。


夜は出来る限り自助グループのミーティングに

参加しています。

コロナ禍以降、オンラインミーティングも行われていますがリアルミーティングには敵わないと思っています。

仲間に直接会う事。

正直に話し仲間の話に耳を傾ける。

アディクトの私達にとても大切な事です。


アディクト

薬物依存症は薬物を使わない事が終わりではありません。生き方が(狂気)です。

日々、感情を整えないと死に至る病気です。




始まりは

この世で一番大好きなハヤシ先生から^ ^

(あなたはもうここに(外来)来る必要はない。自助グループにしっかり繋がっているからね。)と言われた事でした。


ハヤシ先生が中間施設と自助グループを教えてくれました。

アディクトは医療機関の治療だけでは良くならない事が良くわかりました。


 

プログラムのひとつになります。

眠る前に(日々の点検)をします。

感情のブレ(囚われ)→何故?誰に?

自分の欠点が出なかったか?

誤った事があれば

直ちに埋め合わせをします。


感謝→何でも…

メイクがキマッタw

食事が美味しい。

ミーティングに参加した。

仲間の話に共感。


私は現在50代半ばです。


学歴、職歴の無い私は何者にもなれない。

平和で平穏な日々を過ごせている今

それだけでも奇跡で感謝です。

8年間

ミーティングに行き仲間の経験を聞いてきました。無駄なことなどひとつも無かったと思います。


仲間には高学歴、優秀な方が居ます。

そして私の様に学歴、職歴のない所から

やり直している仲間がたくさん居ます。


私もやり直す事にしました。


将来のビジョンが見えて来ました。

今までは自分にはやれない。出来ない。

と×印ばかりつけて来ましたが


(こうしたら出来る。あんな事を仲間が言って居た…)


先日、定時制高校の見学に参加しました。

昔と違ったのは働きながら通う若者、事情があって学校に行けなかった成人は居ないようです。不登校の若者が私と同じ世代の保護者と参加していました。


成人が居ない事に(居るかも知れませんが)

寂しさは有りますが若者と一緒にやって行く事に不安や躊躇はないです。

これも自助グループで老若男女、LGBTQの仲間の中で培った特権かと思っています。


目標は精神社会保健福祉士(PSW)

の資格取得を目指したいです。


最短で4年掛かりますが


高卒認定試験が年2回にあるので併せて

受験するつもりです。


年齢は気にして居ません。

優しい仲間は皆

(素敵な考えだと思う。)(応援します。)

と言ってくれます。


何故PSWなのか?

仲間に人気の資格でもあります。


私は大好きなハヤシ先生に再会するのに

患者、元患者ではなく仕事として何かの形で

会いたい。

(質の良いストーカー^ ^)

を目標に頑張って生きて行きます。


これからは丁寧に生きて行きたい。


平穏な日々を過ごしています。




お義父さん

(自助グループ凄いな‼️)


関係は良好です❤️


最後までお付き合い頂きありがとうございます。

全てに感謝…

ご無沙汰してます。



ムラゴンブロガーさん

お変わり有りませんか?(*´˘`*)♥


高見沢です。

サブタイトルを変更しました。

引き続きよろしくお願いします(ㅅ´ ˘ `)


書きたい事は山程ありますが…



就労支援事業所に行っています。

一般のバイトと併行して探していたのですが

事業所に決めて良かったです。


出来ない事を親切丁寧に教えてくれます。

(依存症は心が折れやすいので優しくして貰える事は大変助かります。)


苦手な事をしています。

プログラムの(苦手な事に挑戦する。)の実践です。

スポンサーから褒めてもらいました。


ハヤシ先生もきっと100点をくれると思います。


大切に保管しています(*´˘`*)♥


ミーティングとの両立は正直大変ですが、

セルフケアしないともっと大変な事になるとわかっているので頑張れます。



主観になります。


精神薬を自己断薬してから3ヶ月が過ぎました。


精神薬はおよそ23年間

あらゆる薬を服薬してきました。

依存症に繋がるまで

(うつ病)と診断されていました。

私の病気の温床に抗うつ薬は有効ではない事を

教えてくださったのはハヤシ先生です。


ハヤシ先生の治療から8年

先生から

(もうここに来る必要はない。)

と言われました。


あの日から何度か思い悩む事がありました。

(こんな時ハヤシ先生なら何て言うだろ?)

泣きながら考えました。


ハヤシ先生は自分の事を

(依存症のプロ)と言っていました( 〃▽〃)


ハヤシ先生から

必要ないと言われたからなのか

私は自分で考えるようになりました。

今まで以上に自身に向き合い

ミーティングで話し

仲間の経験も真剣に聞くようにして

スポンサーに相談しました。


誰にも依存しないで自分で考える力も備わっていたのです。


ハヤシ先生は真の依存症のプロでした。



精神科医 松本俊彦/○物依存と製薬会社の闇…


遂に登場‼️


倍速でも良いのでご視聴ください🙇‍♀️


ハヤシ先生も同じような事を仰って居ます。

(இωஇ`。)


雑に生きてきたせいで大変ではありますが

出来ないと思っていた事も

こうすればやれるかもしれない…と考えられるようにもなりました。


また良い御報告が出来たらと思っています。


たまにはボヤこうと思いますが

ミーティングで上手く下ろせているのかな?


全てに感謝(ㅅ´꒳` )です。



まだ苦しんでいるアディクトに…

最近の私(∩´∀`@)⊃

お久しぶりです。


帰省していました。


私が育った街


今回の1番の目的は母への

(埋め合わせ)   


私は(薬物依存症)です。


8年前

依存症業界の権威ハヤシ先生に会えて

依存症回復施設 自助グループの事を知りました。

自助グループでは

12のブログラムを使い生き方の改善を行います。


傷つけた人のリストを書き出し

可能な限り埋め合わせを行います。


私は母から虐待を受けてきた虐待児です。

母の事をずっと恨んでいました。

薬物を使用する事で

生き方はどんどん酷くなりました…

若くして死んで行く者を見送りながら

私もいつか死ねると思っていました。

生きる事が本当にしんどかったです。


いつも

(死にたい。)と言っていました。


(りょうちゃんは生き方が重症です。

このプログラムは生き方を変えるプログラムです。)


ミーティング会場には

刑務所に何度も服役した者

自死を図ったけれど死ななかった者

学び直し社会の一員になった者…


仲間は様々な奇跡を見せてくれました。


(この人達に効くプログラムが私に効かないはずはない。)


夏前の断薬を期に思うことが沢山ありました。


人生の終わりに人を恨んで逝くのは嫌だ。

私が迷惑をかけた人達にもきちんと埋め合わせをしておきたい。


母への埋め合わせの準備が出来ました。


7年前から認知症を患っている母

認知がどのくらい進んでいるかわからないので

正直不安でした。


母は一人暮らしを続けています。

週3回のデイケアへの通所

電話を持っていないので事前に手紙を送りました。


1番伝えたかった事


ハヤシ先生の初診で言われた

「こんなに長い期間、薬物アルコールを摂取してきてどこも悪くないのは奇跡だと思いなさい。」


私が幼い頃 母はいつも祈っていました。


「ママが私の事を祈ってくれたから私は死ななかった。これからは私がママの事を祈るから元気で長生きしてね。」


私は母にハグされた記憶がありませんが

仲間達からハグされ穏やかな気持ちになれることを知りました。


老いて小さくなった母をハグしました。


母の部屋で見つけました。


この頃 見せかけの埋め合わせで

良く海外旅行に行きました。


今思うこと…


生きてて良かった!


とても穏やかな気分です。

最高です。


最後まで読んで下さりありがとうございます。



街の景観が変わっていて不思議な気持ちです。







旧友と地元メシを堪能しました。


旧友たちと深夜まで色んな話をしました。

私はアルコールなしです笑


旧友の子供たちは

皆 立派な社会人に時の流れは早い。


これからの時間

人から喜ばれるような人生を送りたい。

それはきっと自分のためになると思います。


見守って頂けると生き甲斐になります。


全てに感謝…(人ˇωˇ )